南ぬ島 石垣島一周したるんかい!!の旅④ 最終日

2019.1.1元旦


9時起床
ホテルをチェックアウトし、空港に向いて行きます。
寄りたい店もありましたが、やすみでした。
サンエーというスーパーにオキハムから出てる『ポルトギューソーセージ』『タコライス』とか『チューリップポーク』
とか買って行きました。

ちょっと早いですが、レンタカーも返して空港へ。


IMG_4290.jpg
空港もお正月モード

石垣牛の定食食べてみたり、買い忘れたお土産買いました。

以上。

天気は残念ながら、恵まれませんでしたが、非常にゆっくりと過ごすことができました。
また次はシーズン中にでも行きたいと思います。


南ぬ島 石垣島一周したるんかい!!の旅④ 四日目 竹富島編

2018.12.31

6時起床
歩いて離島ターミナルに朝一番の7:30の高速線に乗って竹富島へ

IMG_4127.jpg


IMG_4266.jpg
ターミナル内お店で『じゅーしーかまぼこ』とマリヤシェイク買って行きました



IMG_4132.jpg
この船に乗って行きます




IMG_4281.jpg
竹富港に着くと、レンタサイクル店の送迎のバスが何台もきてました。
集落まで15分ぐらいと調べていたので、歩いて行ってみることに。

特に何もなく野原たまに牛。 



集落に着くと流石に朝早いのかほぼ誰もいない。
のんびりと赤瓦家屋や石垣を見て楽しんでました。

IMG_4142.jpg
集落内のランドマーク『なごみの塔』
赤瓦家屋が集まった一角に立つ物見台。老朽化で上まで登ることはできませんでした。




IMG_4150.jpg
集落から西に向いて行きます。観光スポット『西浅橋』




IMG_4147.jpg
干潮だったみたいでだいぶ先の方まで行くことができました。







IMG_4285.jpg
『コンドイビーチ』
西浅橋から歩いて10分ぐらいです。
浅瀬の砂地が続き、シーズンにはファミリーでの海水浴にもピッタリのビーチ。


少し疲れたので
IMG_4157.jpg

ターミナルで買った『じゅーしーかまぼこ』を食べながら休憩。
天気以外は全て最高ですね。人が少ないほうが僕は好きなので、島時間を感じられたように感じました。





またまた10分歩いて

IMG_4161.jpg
カイジ浜
ここは潮の流れが早く遊泳はできない。
別名『星砂の浜』と呼ばれていて、星の形をした砂があります。
売ってもいますが、自分で探して見つけることもできるようで、やってみました。


IMG_4282.jpg
 
砂を手のひらに乗せ、ぎゅ〜っと握るすると星の形をした砂だけ、、、、





残らへんやん!!!!

ていう感じ探すことができるみたいなのでぜひやってみてください。



IMG_4172.jpg








集落内に戻り、
IMG_4182.jpg
安里屋クヤマ生誕の地

18世紀に竹富島で生まれ育ったと伝わる絶世の美女。
沖縄民謡『安里屋ゆんた』モデルになった人。









IMG_4197.jpg

世持御嶽(ユームチウタキ)
島の一大祭祀『種子取祭』の舞台になる場所。
一度は生で見てみたい。


IMG_4201.jpg
歩いていると水牛車とばったり。
今回は乗りませんでしたが、次は乗ってみたいですね。



IMG_4225.jpg
なごみの塔の裏側にあるあかやま展望台



IMG_4221.jpg
今はなごみの塔が立ち入り禁止のため、観光客には嬉しいですね。




IMG_4222.jpg



なんやかんや観光してたらお昼になったので、


IMG_4231.jpg

お食事処かにふ


IMG_4230.jpg


竹富島特産の車海老のフライ。
これがまたぷりっぷりで美味しい。





IMG_4229.jpg
島野菜カレー
島野菜がトッピングされてて、カレーも辛すぎずコクがあり、一番人気みたいです。





それでは竹富港へ歩いて戻ります。
13時ごろに戻りました。


ホテルで洗濯物回したりとまったりして、夕方にユーグレナモールらへんに夕食へ。
年末、予約してないと入れなかったり、掃除してたりと、そんな中入ったのが、


IMG_4287.jpg

『まーさん道』
『グルクンのからあげ』『ジーマーミ豆腐』『ラフテー』『八重山そば』と『じゅーしーご飯』
食べましたがどれも美味しかったです。






ホテルに戻り、某無人島の年末番組見てました。、夜蕎麦買いにファミマ行って買い物してたら、年明けてた。。。
まぁこんなもんしょ!!笑

南ぬ島 石垣島一周したるんかい!!の旅③ 三日目

2018.12.30

9時に起床。
適当に準備してホテルからユーグレナモールまで徒歩10分ぐらいなので、歩いて行きました。
途中、赤瓦の大きな建物があったので何かと思ったら石垣市立図書館でした。
そこに公認マスコットキャラクター、カンムリワシの『ぱいーぐる』

IMG_4116.jpg

どえらい押しますな!!






IMG_4100.jpg
730記念碑

IMG_4113.jpg
730交差点

気にしなければ、普通の交差点なのですが、沖縄を語る上で歴史上最も重要なことがありました。
730とは、7月30日の意味。

沖縄が本土に復帰して6年後の1978年7月30日俗に『ナナ・サン・マル』と呼ばれ、沖縄県下で一斎に交通方法の変更が行われました。
それまで沖縄県は米国統治の名残が残っており、『人は左・車は右』となっていたが、その日を境に『人は右・車は左』となりました。
それを記念して『730記念碑』が作られ、その周辺をポケットパークと新たに整備され、 『730シィーシィーパーク』(730獅子公園)と命名されました。





IMG_4104.jpg


IMG_4111.jpg
アーケード街、お買い物スポットの『ユーグレナモール』
お土産屋さんが並んでいます。石垣市公設市場もあり色々な食材が一堂に揃う場所です。

おみあげ買って郵送してもらいました。


昼ごはんはA&W バーガーに入り、ルートビアはやっぱ最高! 笑



周辺うろうろして、石垣島プリン本舗でプリン買ってホテルに戻り、ゆっくり過ごすことに。



夜までテレビ見たり、雨降ってる外をボォーと眺めて見たり、何もしないぜいたくってやつ。





夜は近くにある、はるちゃんというお店に入ってみました。

IMG_4124.jpg

中は思ったより広く、夫婦でやって見えるんかな?
メニューは八重山そばやチャンプルー系の定食と猪料理が載ってました。

ヘチマチャンプルー定食を頼みました。
『どこから来たの?』と声をかけてくださり、雑談。
後、泡盛を一杯、、
なんかものすごく美味しく感じて、グイグイいってしまいそう。


IMG_4123.jpg
ヘチマチャンプルー
家庭的な味、なんか安心する味でした。


IMG_4122.jpg








P,S

IMG_4126.jpg


これ全国展開しません???笑

南ぬ島 石垣島一周したるんかい!!の旅⓶ 二日目

2018.12.29
朝6時ぐらいに起床。

あれは絶対に朝から買いに行くって決めてたんです!!!!

IMG_4018.jpg
オニササ!!!
これまた島ソウルフード。ササミフライとおにぎりをビニールの袋に一緒に入れて、用意されてるマヨネーズやソースをかけて握ってやれば完成。


IMG_4017.jpg
『オニササ』発祥の食品と雑貨のお店。



IMG_4016.jpg
フライやおにぎり種類も豊富で、ほかにもテリヤキチキンなども一緒の食べました。
朝一だったので現場仕事系の人たちが買いにきてました。


ありそうでない発想がまた朝から食欲を刺激して、食べすぎました。 笑


そして今から、北のほうに向かい前々から予約していた『シュノーケル専門店 さんご礁の海から』
へ向かいました。

その前に時間があったので通り過ぎますが、玉取崎展望台へ

IMG_3959.jpg

雨雨雨〜だったので、もうほんまに雨男。悔笑
映えねーな 笑


トイレを借りに行ったら、トイレ掃除に来てたおばぁに『ちょっとみて!!』と呼ばれて行ったら
なぜかトイレの水のタンクのふたが割られてる。ご立腹。なんでこんなこと。。。


そんなこんなで、ええ時間になりました。

シュノーケル専門店 さんご礁の海から

初めてのシュノーケル楽しみにしてました!!
こちらのお店は一人から受付てくれます。今回はお金はかかりますが貸切にしてもらいました。
道具の説明もわかりやすいし、旅の話などもいろいろして、いざ近くの誰もいない漁港へ



IMG_4025.jpg




IMG_4026.jpg





IMG_4031.jpg
クマノミマンション



IMG_4039.jpg
でっかいエイがいます。どこでしょうか?




IMG_4044.jpg



でーじ最高でした。もういつまでも見ていたい。。
海の中に入ってる方があったかい、、


このためにGOPRO7買ったのに設定ミスでとった動画ぐわんぐわんして使い物にならないという大失態をしてしまいましたが、画像切り出してなんとかこんな感じで載せることができてます。
設定はもう一度確認すべきですね、、、、、、泣く



このまま島の北に行き、島一周する予定というと、いろいろ教えてくれました。
島のお店は年末やからってガツガツ営業しないという注意事項も教えてくれました。

この教えが後々、実体験することになるとは、、、、、この時は予想もしていない、、笑



IMG_3962.jpg
ということで早速教えてもらった明石食堂。
超有名店で長蛇の列ができるほどだそう。
開店前やし。。。と思ったらもうすでに10組ぐらい並んでました。
30分も経たないうちに呼ばれました。

IMG_4019.jpg
ソーキそば
ソーキがとろっとろで噛まなくても溶けて行くほど。
そば自体も本当に美味しかったです。
ほかにも八重山そば、野菜そばとかあるみたいです。そばのスープはどれも一緒みたい。



IMG_4023.jpg
何を思たか単品まで注文してしまう


IMG_4022.jpg
このお店はカツ丼が何より売りみたいで、もともと店の主人はとんかつ屋?カツ丼屋をやってた方らしいです。
カツは四角に切られている沖縄ならではです。
白いご飯が見えないぐらい卵が混ざっていて、うますぎた。



食べ過ぎ!!












IMG_4052.jpg

そして石垣島最北端、平久保崎灯台へ。
風がかなり強く、立っているのがやっとなほど 笑

20190108122237184.jpeg






最北端から南に戻り、次の目的地に行く途中、ふと道沿いに海に抜ける道を発見。
見に行ってみることに

IMG_4073.jpg



IMG_4074.jpg

砂浜はそんな綺麗とは、、、でしたがこれぞプライベートビーチ 笑
今度来た時絶対立ち寄ります!!


次に米原のヤエヤマヤシ群落

IMG_4071.jpg
入り口


IMG_4072.jpg
こんな感じでジャングルの中にいるかのよう道が続きます。

IMG_4059.jpg
突き当たりにヤエヤマヤシの最も大きなもの生えていました。
ヤエヤマヤシとは、石垣島と西表島にのみ自生するヤシの木です。

帰りは来た道を引き返します、入り口のところにあるお店で、さとうきびジュース 『オリジナルA ブレンド』シークヮーサー・パイン・サトウキビのジュースを買ってみました。サトウキビのほんのり甘さと酸味が強めで後味さっぱりして体にも良さそうでした。

IMG_4060.jpg









IMG_4076.jpg
石垣島マストな絶景スポット。川平湾 曇りでもこの川平ブルーは感動モノ。
公園内の展望台は定番のスポットになっています。よく見ますよね

公園内は飲食店やお土産、グラスボートの受付などあり、台湾からの観光客が多かった感じです。









海の青さが引き立つ、午後の満潮時が最高みたい




このまま御神崎展望台もいきたかったけど、天気が悪いので断念。

市街地に向いて行きます。
 


IMG_4080.jpg

ドライブスポットになっているミルミル本舗
自家製ジェラートが人気みたいで立ち寄って見ました。




IMG_4081.jpg
僕が選んだのは、『島バナナと塩黒糖』
すごい濃厚で塩黒糖が美味しかった。

お店の中からは、海が見渡せて晴れた日にゃー最高じゃないでしょうか。。(晴れた日にまた来ます )


あと石垣牛を使ったミルミルバーガーも人気みたいです。
今度行って時いただきたいと思います。




まだまだ行きますよ

IMG_4082.jpg
石垣鍾乳洞
滴る水の音を楽しんだり、イルミネーションがまたいい感じに雰囲気出してたりしてます。

IMG_4084.jpg
こうゆう空間が好きなんすよー

途中で写真撮影や最後にはおみあげ、食堂など充実してます。

IMG_4085.jpg
トトロの鍾乳石
 



 


沖縄のかまぼこを食べて見たくて、、
IMG_4086.jpg
マーミヤかまぼこは、かまぼこの老舗。
僕が買ったのは、平たく丸い『ポーポー揚げ』
ひじき、アーサー、もずく、ゴボ天、ハーブなど種類も多く中でも、もずくは二度も賞取っているそう。
あと、かまぼこ生地にニンジンやゴボウを混ぜて作っている『タラシ揚げ』をおまけでもらいました。
おまけって量じゃないくらい入ってました。ビールのつまみには最高。

IMG_4087.jpg

とりあえず2個ずつ買いました。

ホテルに戻り、オリオンビールにかまぼこ食べながらしばし休憩。


いつの間にやら寝てしまい、とりあえず飯行くことに。




IMG_4096.jpg
えいこ鮮魚店
刺身盛りこれで500円!!地元の人から新鮮な魚が食べれると人気なんだそうです。
食べてみたかった『マース煮(塩煮)』やさしい塩加減、あとは魚の旨味だけで、アーサーの香りが食欲をそそります。
あと『島らっきょの天ぷら』また量がすごい!
満足です。。



IMG_4094.jpg
安定のファミマで『ゲンキクール』島内の牛乳メーカーが作る乳酸菌飲料。島人に人気だそう。
味は、、ピルクルの後味がさっぱりした感じ??


南ぬ島 石垣島一周したるんかい!!の旅⓵

IMG_3982.jpg
 

2018.12.28
この日東海は朝から雪がちらついてました。
ANA11:40発の直行便にのりました。



IMG_3984.jpg


到着ロビーに歓迎の『お〜りと〜り』とは、石垣島を含む八重山諸島の方言で『いらっしゃい』いう意味です。

到着ロビーの外がバス・タクシー乗り場になっているので、バスに乗り隣の敷地内にあるレンタカーやさんが並ぶ店舗へ。

今回はRentalcars.comというアプリでBudgetに予約しました。

レンタカーも無事借り、いざ市街地へ

市街地に行くまでは大きな建物もなく、野原が広がる。晴れとったら最高やったんやろなー
急にファミリーマートのコンビニが出てきたのには、かなりびっくりしました。
良い意味でほんまに何もないイメージでしかなかったので、、、

残念ながらこの旅でかなりお世話になることになりました。。




市街地に入り、早速早速沖縄流の天ぷらを買いに行きました。

IMG_3947.jpg

よしみ鮮魚店


沖縄スタイルの天ぷらとは、スナック感覚で気軽に食べれて、街中のあっちこっちにお店がある。ソウルフード的なものらしい。

早速天ぷらを注文。グラム単位で頼みます。
感覚分からずお店の人に訪ねると、『100円でだいたい3、4本』とのこと
とりあえず300円分頼むことにしました。



IMG_3949.jpg

あーナゲット的な感じね。

中は白身魚で揚げたてホクホクで魚自体の味はもちろんしますが、衣にもしっかり味がついていてかなり美味しいです。
コスパ最強の上に新鮮な魚の天ぷら最高です!!!



テンション上げつつホテルに向かいます。

今回のお世話になったホテルは、ルートイングランティア石垣。
普通のホテルです。  笑

ホテルの前にはまたもやファミマ 笑
チェックインを済ませ、部屋に行く前にホテルの隣にあるHome mart K max(ホームセンター)へ

ギョサンを買いに行きました。

IMG_3951.jpg


ギョサンとは、樹脂製のビーチサンダルのことです。
本土で言えば、トイレのスリッパみたいな奴っすね

名前の由来は『漁業サンダル』などもともとは漁師さんが使っていたものでこの名前になったらしいです。
千円しない値段買えます。僕は800円で買いました。
島人なら必ず持っているらしく、、?今すごい人気らしいですよー
ユーグレナモールらへんにあるサーフ系のお店には、独自でサンダルにペイントしたものなど販売してました。



ホテルで少し休憩してご飯食べに行きました。



IMG_3952.jpg


一休食堂

目的は山羊そば。

IMG_4015.jpg

このお店の山羊そばは、味噌ベースで作ってるそうです。
山羊の肉も臭みもほぼなかったです。美味しかった。

頼む前にイリチャーという言葉がよく分からず、店の主人に聞いたところ『炒め煮』のことらしい。(汁気が少なくなるように煮る)

帰り際、どうだった?と声をかけてくださり、おいしかったの一言。
ですが店のご主人やご家族は、山羊が苦手で食べないそうです。。。仕事だから。。と  
そんなもんすよね、、、勉強になりやす。。



自分は超満足でホテルへ。ホテル前のファミマで牛乳パックのさんぴん茶、オリオンビール買って行きました。
次の日朝早かったので、早めに就寝。