YOLO!!

ARTICLE PAGE

沖縄 一人旅 2日目 今帰仁村周辺

古宇利島をでて今帰仁城跡


城跡の前に、今帰仁村グスク交流センターでチケットを買い、


広大な土地を進むと、









このやたらデカイ、迫力ある城壁が現れます。













平郎門
ここでチケットの確認をしてもらい、城の中へ





門をくぐりぬけると、石畳の道が出てきます

毎年1月〜2月には桜祭りが行われ、桜の名所になっているそうです。







城内は本当に広く、御内原(ウーチーバル)という御嶽、いわゆる神聖な場所が数おおく、行事ごとが行われていた場所や
馬を養い、馬兵を訓練した場所、などが紹介されていました。

最後はまさかの行き止まりで、もとの来た道を帰ります。







次に、今泊の伝統的集落景観

城跡を海の方へ下っていくと出てきます。








市民公民館に車を止めて、散策



昔からの家が残っていて、今も普通に生活を送ってみえます。











ついでに





備瀬のフクギの並木道

駐車場も完備されていますよ





このフクギは、防風林として風、日差しから集落を守っています。
場所自体は広いわけではないですが、一緒のような光景が広がっているので、迷いました。
後から知りましたが、順路の看板立ってました。 笑

なんとも、のどかな空間です。




水牛車に乗って、散策もできるみたいですよ。









最後に




フクギアーチ越しの伊江島の眺望





これ偶然こうなったん??

アーチ越しに見るエメラルドグリーンの海、そしてその先に伊江島が姿を現し、夕日を望む絶景ポイントになってます。

これは絶対見るべき!!














アーチを越えると、海

島にも行ってみたいなあぁ、、、










ホテルに戻り、この旅のミッションであるヤギ料理を食べる事
近くにないか調べてみると、専門店がありまして、歩いて行きました。
近くには、オリオンビールの工場もありました。
失礼ですが、よく一人で入ったなとは後で思いましたけど、、、笑



メニューは、ヤギ汁、ヤギそば、ヤギの刺身のみ







これが、ヤギの刺身
生姜じょうゆをつけて、いただきます。
かなり歯ごたえのあり、皮の部分は硬いです
噛めば噛むほどケモノ臭さが、出てきます

匂いに慣れたら、普通に美味いです
泡盛とめっちゃ合いますよ


これは、ヤギそば
匂いはもう、、、、すごい 笑
ケモノ!!!!
匂い消しに生姜とフーチバと言ってよもぎの葉っぱが入っています。
これがないときついかもしれないですね、、、

肉は柔らかくて、美味しいですよ。
汁は後味がアクというか、口の中に残ります。

ヤギ料理は、祝い事の時には、欠かせない食べ物で、薬膳でもあります。
そう、薬!!

もし、興味あれば挑戦してみては?

よもぎ葉っぱも食べるのかと思い、食べてはみたもののめっちゃ苦いので僕は食べれませんでしたが
あれも食べるのか?








部屋に戻り風呂入って、ニュースを見ると普天間基地のことばかり、国内の問題ですがどこか他人事。。
にしか考えてなかったような気がします。
いざ、その地に足をつけてみたとき、基地の移動の話、軍人からみの殺人や性犯罪、オスプレイが落ちたとか、
住んでる人からしたら、ありえへんぐらい不安しかない。。
小さな島にこれでもかと、負担がかかりすぎやろ、、
と今更ながら、気づきました。









日も変わる頃、近くにA&Wがあったので、夜食に
ミッションであるルートビアを飲む!!

例のシップの味がする炭酸飲料


匂いはホンマにシップ 笑
味、色はコーラですね。。

シップのような匂いの元はバニラエッセンスみたいです。

言われるとあーなるほどってなります
僕は1日目にタコスと一緒に飲んだので今回は二回目。
最初飲んだ時は、うってなりました 笑
この時は慣れてむしろコーラより好きです。

周りの人におみあげで買って行きましたが、みんなダメでした。。。







二日目終了です



















Comments 0

Leave a reply