YOLO!!

ARTICLE PAGE

カンボジアへアンコールワット遺跡群を目に焼き付ける旅 二日目 その3

観光客向けのレストランで昼ごはんを済ませ、ドライバーと合流。


トゥクトゥク Driver : After 10 minutes
(あと10分で到着)


自分: OK



郊外にある遺跡の一つ

バンテアイ・スレイ


IMG_8385.jpg

遺跡群の中でも最も観たかった遺跡だったので、感激です。
レリーフも掘りが深く、綺麗に残っています。上品な美しさがありますね。






IMG_8400.jpg


IMG_8383.jpg

デヴァター(女神像)

IMG_8392.jpg


これは建物上の破風(屋根に山形に付けられた板のこと)部分。
建物によって書かれているレリーフも違うので、面白い。
中央祠堂の内側に彫られたデヴァターのレリーフは『東洋のモナリザ」と言われている。
今、遺跡保護のため、内部は入れません。
見たかったなぁ。。

このレリーフもヒンドゥー教神話のマハーバーラタが中心に描かれている。

この時はもうヒンドゥー教に興味が湧いてました。







トゥクトゥクドライバー: Three more (笑いながら) 
            (残り三カ所)


        自分: イヤー (笑)

結構、この時点で疲れてた (笑)



再び、遺跡群方面戻り


東部にある遺跡、バンテアイ・サムレ
(写真がありませんでした。)




タ・プローム

IMG_8423.jpg




IMG_8429.jpg




IMG_8435.jpg









バンテアイ・クデイ

IMG_8445.jpg

日本の大学の調査団も関わって、廃仏など発掘した遺跡。



淡々と写真載っけただけみたいになっちゃいました。(つω-`。)

写真見た感じどれも一緒のように観えてしまうかもしれませんが、建てられた時期や信仰している宗教、その宗教の神の派閥、建築様式。と違うので、そこもチェックすると面白いかもしれません。




スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply